お探しの浴衣はどれですか?
大人っぽい浴衣コーナー
かわいい浴衣コーナーモダンな浴衣コーナーお得なセット浴衣コーナー

なんとも涼し気な絞りの浴衣

このブログで何度も紹介している「有松絞り」ですが、高級感がありすぎて若い人には敷居が高い感じがしがちですが、この浴衣はなんとも涼し気なブルーで、若い女性にピッタリの柄です。
可愛くて、わかる人にはわかる高級感。そんな浴衣ですね。

ド定番にはワケがある

この柄よく見ますよね。浴衣では定番中の定番「麻の葉模様」です。
どんな体形でもどんな年齢でも基本的によく合う柄なので、昔からよく使われる柄です。
よく見る柄だからこそ。「源氏物語」とかの信頼できるブランドのモノを選びたいですよね。

大胆な百合の花が美しい浴衣

百合をモチーフにした柄ってのは結構あるんだけど、この浴衣はすごくいいデザインで百合が美しい。。
と、思ったら「ホンコンマダム」でした。納得です。
セットなのもうれしいですよね。

絞りが映える色 初めの有松絞り

美しい有松絞りです。
絞ったところは色が白で残るので、濃い色に染めると絞りが鮮やかに浮き上がります。
紺色の絞りは、その柄の美しさを表現するのに最適で初心者にぴったりの浴衣です。
くも絞り、鹿の子絞り、小帽子絞りと多彩な技法で生み出された芸術作品を着てみませんか?

有松絞り この柄も綺麗ですね

おなじみ有松絞り。この柄もいいですね。
とにかくこの絞りっていう技法、途方もない手間がかかります。染め抜けの白い丸一か所一か所凧糸を使い手で絞っているわけですから、この浴衣一着でどれだけの手間がかかっているか・・・
とにかく着てみた肌ざわりは、ほかの浴衣が着れなくなるほどです。

有松絞り、かわいさも演出できる赤色浴衣

最近すっかり有松絞りがお気に入りです。
着物もそうですが、浴衣って、たまに「これいいなぁ!」という目に焼き付いて離れないのが出てくるんですよね。
なんかその手の浴衣が有松絞りにすごく多いんです。

いいですよ、有松絞り。私も袖を通したことありますけど、本当にやわらかでさらっとしています。

そもそも「本物の絞り」っていうだけで一級品間違いなしですからね。最近では印刷で絞り柄を出している安物がありますが、もう一目瞭然ですよ。間違ってもそういう浴衣と並んで歩かないように。相手がかわいそうですから。

とにかく「本当に良い浴衣」を1着持ちたいなら有松絞りはオススメです。

ここ最近で一番気に入った最高にいい浴衣です。

この浴衣も人気の有松絞り。400年の伝統を持つ職人が手作業で一つ一つ絞っていった本当にいい浴衣。
まぁ、とにかく柄が素晴らしいですね。値段高いですよ、でもその価値は十分あると思います。
単なる浴衣としてだけ使うのはもったいないですよね。ぜひ正装して昼の街に出かけてください。注目されること間違いなしですよ。

有松絞りの美しい浴衣

この浴衣も今人気の有松絞りの浴衣。
変わった絞り柄、しかも色合いが美しいですね。
一目見たら忘れられない色合いと絞り柄です。見る人が見たら「うわー、いい浴衣だねー」と言ってもらえる浴衣です。

楽天でジャンル1位の浴衣

 

昨年も浴衣が大人気だったショップ「CREAM」からかなりおしゃれでモダンな浴衣が登場しました。
なんていうか、ドレスっぽい美しさを持っているキレイな浴衣ですよね。
このショップ、これから浴衣選びたい方は要注目ですね。

いろんな柄が選べるCREAMの人気浴衣>>コチラ

至高の浴衣 伝統技術の美

去年に比べ、今年は「有松絞り」と呼ばれる伝統技法で作られる模様の浴衣が人気ですね。多少高価でも有松絞りの浴衣は一目見て「いい浴衣」だとわかりますからね。
浴衣としてだけでなく、帯足袋をちゃんとすればそこらの訪問着よりも着物として通用しますね。
1着持っていればいろんなところで自慢できる浴衣です。